TCG Review

サイト内検索

特集1:ファミリーマーケット -インデックス-

1 / 1ページ


2017年7号
 
少子高齢化と人口減少、2019年ごろをピークに減少が始まる世帯数の縮減――。
 
日本は家族を持たない人が多くなる「ファミレス(ファミリーレス)社会」に突入しつつある。

 
だが出生数は減っているにもかかわらず、子ども関連市場に参入する企業が後を絶たない。
 
「少ない子どもを大事に育てたい」という意識の高まりから、1人の子どもにかける消費支出の増加が期待でき、さらには共働き世帯の増加やスマートフォンの普及に伴い、子どもと育児を中心とした新たなビジネスモデルも生まれているためだ。

 
縮小基調に見えながらも、実は拡大成長の余地が大きい「ファミリーマーケット」。
 
東京オリンピック・パラリンピック(2020年)以降に訪れる未見のライフスタイルを創出する企業に焦点を当てる。
 
 


 
indexbanner
 
MESSAGE
LTVを最大化する
長尾 吉邦
 


 
CASE 1
キッズライン
ママの負担を減らし、育児をもっと自由に楽しく
 


 
 
CASE 2
ミキハウス子育て総研
ゼロヨン・ファミリーを多角的に支援
 


 
 
CASE 3
ユニファ
IoT技術で家族コミュニケーションを豊かに
 


 
METHOD

ライフスタイルの変化×メリハリ消費
島田 憲佳
 


 
 
MARKET STATS