TCG Review

サイト内検索

特集:サステナブルロジスティクス

1 / 1ページ

2020年8月号

 

全ての企業や人にとって、なくてはならない基幹産業・物流業。近年のEC拡大に伴う取扱量の増加に加え、コロナ禍による「巣ごもり消費」も支えている。一方、業界では、増え過ぎた仕事量に対する働き手不足、「荷待ち」「ラストワンマイル」など業界特有の業務効率の悪さ、それに伴う労働環境の悪化などが大きな課題となっている。「物流クライシス」が懸念される現場の課題と向き合い、物流を持続可能にするため知恵を絞る企業の取り組みに迫る。

 

 

 


 

indexbanner

CASE 1

流通経済大学 流通情報学部 教授 矢野 裕児氏
荷主、着荷主を巻き込んだ生産性向上

 

 


 

 

CASE 2

国土交通省
物流事業者のBCP策定のポイントは荷主との密接な連携

 

 


 

 

CASE 3

Hacobu(ハコブ)
止められない「経済の動脈」をDXでリスクヘッジ

 


 

 

CASE 4

Automagi(オートマギ)
人手不足や煩雑な業務を改善する物流業界のAIソリューション

 


 

 

CASE 5

スタディスト
「再現できる」業務手順を顧客が主体となってビジュアル化

 

 


 

 

METHOD

持続可能な物流をつくる/ビジョン・経営計画の見直しの必要性/持続可能な物流を可能にする「共創」
土井 大輔/番匠 茂/竹林 剛

 

 


 

 

MARKET STATS