TCG REVIEW logo

100年先も一番に
選ばれる会社へ、「決断」を。
【コラム】

タナベ語録

タナベコンサルティンググループの経営コンサルティングの基盤となっている考え方を、各テーマに沿って紹介します。
コラム2021.10.05

Vol.08 組織を生かすリーダーとは

 

 

「良い組織」に共通する4つの条件

 

組織とは経営目的を達成するための手段であり、本来、目的・目標を共有化し、仕事を分担しながら、一定のルールに基づき運営される人の集団をいいます。

 

組織のベクトルが一致すれば、平凡な人でも非凡な働きをすることが可能です。

 

経営目的や方針が変われば、組織もそれに対応して変える必要が生じます。また、組織は全体・部分の両方において企業目的に合致していなければなりません。

 

さらに、利益管理上の固定経費は組織、体制のコストであり、固定費(人件費)効率のチェックと対策(人件費の変動費化など)が必要になります。

 

「良い組織」の条件として、次の4つが挙げられます。

 

1.組織の本質は“統一”にあり
2.方針が末端まで徹底しており、各人がやるべきことを心得、イキイキ仕事をしている
3.変化対応力
4.軌道修正力、復元力がある

 

1について、ブレーンの指令の的確さが、組織の良い仕事の条件になります。また、優れたシステムを持つ組織も、破壊分子が存在すると、機能が発揮できなくなります。

 

3について、3Q体質(クイックレスポンス、クイックアクション、クイックフォロー)が定着している組織は良い組織と言えるでしょう。世の中が急速に変化する中、顧客のニーズやクレームがトップにすぐ伝わり、即対応できるようなフラット組織が必要です。また、特定の個人に依存せず、一人が欠けても組織機能が維持できる体制も必要となります。

 

4については、状況に応じて朝令暮改もあり得る組織こそ、軌道修正力が高いと言えます。また、コーポレートガバナンス強化の観点で、社外取締役を置いたり、監査役機能を強化することも重要な選択となります。

 

組織運営の基本として、次の4つがあります。

 

1.構成員全員が組織運営ルールを守る
2.指揮命令系統の一本化
3.管理しやすい編成にする
4.組織運営能力を強化する

 

2について、例えば、部下の行為に対する上級者の責任は絶対的です。組織単位の責任者の明確化とその尊重は、組織運営において必須となります。

 

3については、意思決定が迅速にできる統制範囲にする、権限責任規定を明確にする、不正を未然に防ぐチェックシステムをつくるなど、管理しやすい編成にしておくことが重要です。

 

 

 

1 2 3
タナベ語録一覧へコラム一覧へ

関連記事Related article

TCG REVIEW logo