TCG REVIEW logo

100年先も一番に
選ばれる会社へ、「決断」を。
【コラム】

梶原しげるのビジネスに効く!会話のヒント

文化放送のアナウンサーを経てフリーに転身。テレビやラジオ番組の司会として幅広く活躍してきた梶原氏が、ビジネスシーンに役立つ会話のヒントをお届けします。
コラム2015.10.30

vol.2 スピーチ能力をグンとアップさせる簡単な方法
梶原しげる

shigeru_banner
2015年11月号

speech

スピーチを「会合・パーティーなどに集まった人の前でする短い話」(『明鏡国語辞典』大修館書店)と定義しておきましょう。

学術研究発表会や基本方針演説会、株主総会、創業記念式典で行う大演説ではなく、もう少しカジュアルなイメージです。

モチベーションアップを意図した始業前の朝礼や、歓送迎会でのもてなしや励まし、お礼の一言--。スピーチを求められる機会は思った以上にありそうです。

スピーチ成功の極意とは?
結論から先に言えば、「自分が話したいことより、聞き手が興味を持つことを、聞き手の立場に立って伝える」。これに尽きます。

スピーチの目的は、聞き手の感情に働き掛け、喜ばせたり、慰めたり、和ませたり、勇気付けたり、やる気にさせたり、前向きにさせることです。「聞いて良かった」と聞き手を得した気分にさせることこそ、スピーチの醍醐味なのです。

1 2 3 4 5
梶原しげるのビジネスに効く!会話のヒント一覧へコラム一覧へ

関連記事Related article

TCG REVIEW logo