TCG REVIEW logo

100年先も一番に
選ばれる会社へ、「決断」を。

コンサルタント レビュー

タナベコンサルティンググループの経営コンサルタントが、各専門分野の経営テーマに沿った戦略や施策を提言します。
2018.01.31

人と組織を成長させる「活躍の場」の与え方
清水 哲也

consultant_reviewbanner
2018年2月号


 
やる気の高いメンバーは既存組織からスピンオフさせる
 
B社は自由な組織風土だが、属人的で業務の役割分担も不明確。それぞれが自分なりの範囲の中で業務を遂行しており、組織横断で体系的に取り組むべきことや大きな投資が必要なものはトップが常に考え、現場に指示を出していた。
 
しかし、市場が変化するスピードは年々速くなり、技術革新も進むにつれ、これまで以上に全社で取り組まなければならないテーマが多くなってきた。幹部候補メンバーの中には、そのような市場動向や技術動向に危機感を持ち、自主的に勉強会を開くなどやる気の高いメンバーもいた。ただ、縦割りの組織の中で個人の推進力に頼ったものになっていた。
 
そこで、やる気の高いメンバーを社長直轄のプロジェクトのリーダーに据え、さまざまな経営課題に取り組ませた。同プロジェクトにはもともとモチベーションが高いメンバーが集まっていたが、社長直轄プロジェクトということもあり、これまで以上に業務推進スピードが高まった。リーダーを中心に、難しい経営課題(組織横断で体系的に取り組むべきことや大きな投資が必要なもの)を次々に改善していったのだ。
 
プロジェクトの成果としては、経営課題を解決したことや、戦略の推進スピードを向上したことなどが挙げられる。経営陣も評価しており、プロジェクトに経営企画としての役割を与え、全社視点での課題解決を継続的に進めている。結果として経営者感覚や全社視点を持った幹部育成の場となっている。
 
【成功のポイント】
 
(1)やる気のあるメンバーは既存組織からスピンオフさせ、その能力を十分に生かす
 
(2)「何をやるかよりも、誰がやるか」の判断基準で業務を割り振る
 
(3)経営課題の解決を通した人材の育成
 
 
 
 

1 2 3
コンサルタント レビュー一覧へ

関連記事Related article

TCG REVIEW logo